せっかく美少女なのにムダ毛を生やしてくる欠点


せっかく美少女なのにムダ毛を生やしてくる欠点私の友人は美少女な容姿をしています。目がパッチリで可愛くて、動きが小動物みたいです。見た目はすごくカワイイ子なのです。さらに見た目だけじゃなくて、性格も良いと思います。私は彼女といるとすごく癒されるし、彼女を狙っている男性もたくさんいるのです。しかし彼女には一つだけ弱点があります。それは毛深すぎる体質なのです。

あんなに可愛い顔をしているのにぎょっとしてしまうことが時々あります。その原因は彼女の「毛深さ」にあって、たまに口ひげや顎ひげが生えてきていることがあるのです。美少女に口ひげとか顎ひげって結構なインパクトがありますよ。私も今はもう見慣れてしまったけど、初めて見たときはびっくりしました。せっかくの可愛い顔にムダ毛が生えてくるなんて可哀想です。早く脱毛でもしたらいいのにと私は思っています。

脱毛を勧めても友人は「絶対イヤ」と言います。理由は痛いのが嫌なのだそうです。痛みを我慢してまで脱毛をするのは嫌だという彼女に当人で無い私は何も言えません。それならそれでいつも気を付けてムダ毛の処理をしてほしいものです。友人はあまり自分の容姿に気を使わないタイプです。だからたまにムダ毛をひっつけてやってきたりするんですよね。不細工な人がムダ毛を生やしているのは別にそこまで気にならないけど、美少女がやるとインパクト大です。もう少し気にしてほしいと思います。

気合を入れるためのムダ毛処理!


気合を入れるためのムダ毛処理!私は特別な日は必ずムダ毛の処理をします。昔からある習慣であり、運動会の日や受験の日やピアノの発表会などことあるごとにムダ毛を処理してきました。特に特別な意味があるわけじゃないのです。しかしムダ毛の処理をするとなんだか気合が入ります。

私は丁度任されたプロジェクトを旭川で発表する日があったんですね。その日も私はムダ毛の処理をする気まんまんでいました。しかし前日にどうしても手直ししないと行けない部分が合って、その仕事を結構遅くまでしていたんです。終わった頃には遅い時間で、そのまま横になって寝ていて朝を迎えていました。この日はムダ毛の処理を怠ってしまったのです。

脱毛サロンを旭川で探すならこのサイトが親切でオススメです。
脱毛を旭川でする

起きてからムダ毛の処理をやるかやらないかで迷いました。最後まで悩んでやっぱりムダ毛の処理をすることにしました。もう昔からやっていることなので体に染みついているんだと思います。やらないで行ったらなんだか気持ちが悪いのです。力が入らないというかやる気が出ないというかそんな感覚でしょうか。私はムダ毛の処理をしないと気合が入らないみたいです。

だから友達に「脱毛に行こうよ」と誘われても必ずNOと返事を返します。何故なら特別な日のムダ毛の処理ができなくなってしまうからです。脱毛なんてしたら一生気合が入らないくなります。それでは困るのです。ムダ毛の処理は面倒なんですが、私にとってこのようにすごく強い意味があります。これからもムダ毛の処理で気合を入れたいと思います。

ムダ毛の処理のデメリットと対策方法


ムダ毛の処理って難儀ですよね。キレイにムダ毛を無くすのにすごく時間がかかるし、疲れも溜まります。特に脇のムダ毛処理なんて大変で、やりすぎると首に負担が来たり、目がぼけーっと視点が合わなくなって来たりしてとにかく疲れます。このムダ毛の処理をやり続けるのってしんどいですよね。

ムダ毛の処理のデメリットと対策方法

しかもムダ毛の処理でケガをすることもあるんですよね。カミソリでの処理なんかも切り傷を作ると血が滲んできて痛いです。毛抜きでの処理でもケガすることもあって、力を入れて抜くとぐりぐりと肌を傷つけてしまって血が滲んでくることがあります。肌に傷を作ってしまうリスクがあるムダ毛の処理はできればやりたくないですよね?

このように時間を取られたり、手間暇がかかったり、おまけに肌を傷つけてしまうムダ毛の処理はデメリットが多いです。このデメリットと付き合いながらムダ毛の処理はしていかないといけません。ムダ毛の処理はもう嫌だと思ったなら、一つだけ対策方法があります。それは脱毛です。この脱毛を行えば数年経った頃にはムダ毛の処理いらずの体になれるのです。本格的に嫌だと思ったらこの脱毛に逃げましょう。これなら肌を傷つける心配も大きく減るでしょう。

町田で脱毛をお考えの方はこちらのサイトが情報満載でおすすめですよ。
脱毛サロン@町田

私は脱毛をしてすごく良かったなって思うんです。時間にも余裕ができるようになったし、肌もキレイになりました。脱毛はメリットだらけです。ムダ毛の処理のデメリットに悩んでいるなら脱毛をしましょう。

家庭用脱毛器で肌荒れした!


あなたは説明書をきっちり読む方ですか?それともサラッと読んですぐに使ってしまうタイプですか?私は完全に後者です。説明を良く読まないで使っているので、後で怒られたこともよくあります。そしてこのタイプだったゆえに大失敗をしたのです。私は家庭用脱毛器の説明書をサラ読みしただけで使ったせいで肌荒れをしたのです。

salon4

家庭用脱毛器というのは専用の施設ではなく、自分の家に篭って脱毛ができるという便利な家電製品です。私はこれに興味を持って買ってみたのです。でも今までの説明書をきちんと読まない性格が災いして、私は最悪のミスをしました。この家庭用脱毛器を使った後に肌ケアを一切しなかったのでした。

施設にして脱毛をしている人なら良くお分かりと思いますが、脱毛と言うのは肌を強く刺激して脱毛処理を行うので、必ず脱毛前後の肌ケアをするのですね。この肌ケアをしていないと肌が荒れることがあります。肌荒れ防止のためにやっている措置なのですけど、これを家庭用脱毛器を使う場合は自分でやらないといけないのです。でも私は知らなくて脱毛した後は何もしなかったです。そのせいで肌荒れが起こってしまって、大失敗したのでした。

だから説明書ってすごく大事です。これを読んでいないと大きな失敗が待っています。家電製品を使う場合は使い方を熟読してから利用した方が良いですよ。

知り合いに譲ってもらった脱毛器が動かない!


私は知人の引越しのお手伝いをしたのです。お金もあまりないようで大変そうだったので、私が手伝ってあげました。すごく喜んでくれて嬉しかったです。手伝って良かったなと思いました。ただガソリン代や一日働いたこともあって、知人もなんだか悪いと思ったんでしょうね。私に家庭用脱毛器を譲ってくれたんです。どうやら知人はこの脱毛器で脱毛をしたみたいで、「結構いいよ」と言ってくれました。私は脱毛に興味があったので喜んだのです。全身脱毛ができると聞いてすごく嬉しくなりました。

脱毛器が動かない!

しかしこれを家に帰って使ってみようとしたら、この脱毛器なんと動きません。どうやら数年間放置していた内に壊れてしまったのか動かなかったのです。すごくがっかりしてちょっと悲しい気持ちになりました。結局知人に貰ったのはガラクタ一つですごく複雑です。後で知人に壊れていたことを話したけど、引き取ってさえくれませんでした。これではただのゴミです。後でちょっとだけ引越しを手伝ったことを後悔しました。こんなことになるなら最初から無償で手伝っていた方がよっぽど良かった気がします。なんだかなとため息を吐くような出来事でした。

私は結構お人好しと言われるけど、本当にもうちょっとはっきり言った方がいいのかもしれません。脱毛をしたかっただけにがっかりさは半端じゃなかったです。さすがの私もこの知人には少しだけイラっとしました。